FC2ブログ

記事一覧

本栖湖と富士山。

近くを通る事はあっても、そこへ行く事は滅多にない。富士山の麓への納品で、ワザワザ身延町から本栖湖経由で行ってみた。身延町からの登りは、後悔するほどの険しい道だったけど。久しぶりに景色で感動した。さすがは千円札の絵だ。この美しさは、動画では十分の一程も伝わらない。トンネルを抜けると、本栖湖と富士山が目の前に拡がっていた。...

続きを読む

冬の妙高山。

前回の記事で、妙高山を見ることなく冬が終わろうとしていると書いたら、上信越道を走る機会を得た。ここも例外なく雪は少なく、もう四月以降のような雰囲気。GWでも積雪がある土地なのに。夏の妙高山は、見てもつまらん。雪が積もってこそ映える山だ。...

続きを読む

雪の中国道。

期待した雪が全く無く、積もってそうな妙高山辺りを走ることもなく、冬が終わろうとしている。アルプスはどこも、黒い山肌を露出させたまま。今年はもう、真っ白なアルプスを見ることはないんだろう。上信越道の、雪の壁も。唯一、雪が積もった中を走ったのは中国道だけだ。規制を知ってて中国道を利用するのも、おかしな話だけど。...

続きを読む

今年も雪が遅い。

会社が、スタッドレス解禁を遅らせている。雪が降んないから。確かに、降る気配は無い。全くもって、無いと言ったら無い。んが、一度旅立てば数日は帰ってこないんだから、途中で寒波がやってきたらアウトだ。まぁ、チェーンは積んでるから、いざとなったら装着すればいいんだが。あんまし、やりたくはない、誰だって。何個か前の記事で、中国道の最急カーブの事を書いた。そこの動画を撮ってきた。それともう一つ。南アルプスが綺...

続きを読む

中国自動車道 其の弐。

中国自動車道は、積んで帰りの二日目に利用する。九州へ帰り着くのは三日目だ。なんせ古い道路で、走りやすい山陽道が開通してからは閑古鳥が泣き叫んでる有様らしい。自動二輪の免許を取った当時は、九州道がやっと植木まで開通してたくらいで、山陽道など予定地すら無かった。中国道の、何と険しく走り難かったものよ。そしてここには、高速道路史上最もきついカーブがある。きついカーブと言えば、中央道は阿智PAを思い浮かべる...

続きを読む

中国自動車道。

中国道を使う人って少ない。カーブは多いし山陽道よりも距離が長い。コンビニは無いし、フードコートも閉まる時間が早い。建物が古く、トイレは旧式のSA、PAが多い。しかし今年の豪雨からこっち、ずっと中国道を利用してる。交通量の多い山陽道は、何かと不便なんだな。例えばコインシャワー。下りは淡河(兵庫)、小谷(広島)、佐波川(山口)と吉志(北九州)にあるんだが、淡河は混んでて待つのが嫌だ。小谷も混んでるから嫌だ。佐波川...

続きを読む

最近の動画でも・・・

ちょっと天気が良くなったので。も一つ。肉眼では、もっと大きく見えてるんだけど、カメラで撮ったら小さく見える。桜島は正面に来ないので撮れなかった。...

続きを読む

一発完了!

ちょっと分かりにくいけど、20枚のパレットを一発で積む。パレットって、絵の具を出すヤツじゃないよ?ダンボール箱なんかを載っけて、フォークリフトですくって荷台に積む為の木製や樹脂製の板ね。手前のローラーに製品が載ったパレットが流れてきて、ズラッと並んだ爪ですくって一気に荷台へ。ここは某サンライズなビール工場。サンダーバード2号が、格納庫で機材を積むイメージ。...

続きを読む

台風一過。

ずっと天気が悪くて。久々に青空が見えたから。...

続きを読む

また足止めだ。

前回の大雨で、大阪は住之江区を発って神戸にたどり着いたのが、何と12時間後だった。たった50キロの距離を。積荷は博多行き。高速道路が全く使えないから、43号線から2号線へ合流する他ない。2号線は岡山から先が使えない事はわかってた。同僚が、いちばん行ってはいけないはずの、広島は坂町行きを積んで向かってる。連絡があった。2号線は来るな、他の道を探せ、と。こっちはいちばん居てはいけない大阪に居た。ダメだ...

続きを読む

碓氷峠。

前回の、カップ麺を食べる前に撮影した動画。動画の終わり、トンネルから先の景色が良かったんだな。渋滞してたからとめたけど。妙義山の険しい山肌が、間近に感じられる。もっと手前から撮ると、山が小さすぎて。なかなか上手くいかん。下の国道は、碓氷峠。冬になったら、アルプスの真っ白な頂を撮りたい。...

続きを読む

カップ麺。

道路工事の車線規制で渋滞して、前に進まないうちにと、湯を沸かしてカップ麺を。出来上がって、四割ほど食べた頃に流れ始めた。運転しながら食べながらの、決死の一枚。碓氷 軽井沢IC付近。...

続きを読む

NHK受信契約の脅迫状。

一週間ぶりに帰ってくると〜いつものことなんだが〜郵便やチラシがいっぱい届いてた。その中に、面白い封筒が。 NHKの契約をしろ、と。ウチは受信料の支払い義務は無い。テレビは無いし、ワンセグも観れない。それなのに、そんな説明は一切無しで、契約しろ!の一点張り。ソレもコレも、一部の支払わない連中のせいだ。罪を犯す人がいなければ罰則も無い。払わない連中のせいで、こんな封書をバラまかなきゃいけない。払う義...

続きを読む

ようやく盆休み。

九州から東北へは、ほとんどの場合日本海側を往く。時間帯によって、渋滞が発生する都市圏を避ける意味と、日本列島は弓なりに曲がってるからなんだな。まぁ目的地と運転手にもよるんだが。だいたい、遠くへ行きたがる奴ほど日本海側を好む。北陸道は新潟中央JCTから、磐越道を。こんなのが見えたりする。一般道に出て、猪苗代湖なんかの動画を撮りたかったけど、夏はだいたい見通しが悪いからやめた。 そんかわり、帰って来...

続きを読む

長距離トラック。

最近、関東地方への往復ばかりでつまんない毎日だった。今回は久しぶりの岩手。長距離専門でやってても、東北地方ってのは年に数回しかない。物流の中心は関東だから、それも仕方ない。でも、石の墓場行きばっかでは精神衛生上よろしくない。こないだ買ったカメラで、北陸道は親不知周辺を撮ってみた。 好きなんだな、ここ。...

続きを読む

暑い。

台風一過。少しは涼しくなるかと思いきや。朝はちょっと涼しかったか。んが、日が昇ってしまうといつもと変わらん。関東へやって来ると、このトラックをよく見かける。こいつを見ると、気温が5度 上がった気がする。※熊谷産業さん、勝手に載っけてごめんなさい。...

続きを読む

Googleマップ 其の弐。

二個前の記事。Googleマップに嫌味っぽく書いた、川西IC〜神戸JCT間。そこが今日、開通してた。嫌味っぽく書いたのが、功を奏したに違いない。...

続きを読む

雪上車。

売り物か?無敵っぽい。...

続きを読む

Googleマップ。

一体いつになったら開通するんだろう。新名神、川西IC〜神戸JCT間。 今、そこを走ってんだけど。...

続きを読む

新名神、開通間近。

今年は冬が短く、雪も少なかった。厳冬期でも、山肌が露出して真っ白にならなかったし。雪山も来期まで見れない。写真は安曇野。この春、新名神が神戸JCTまで開通するらしい。いつも渋滞が酷いから、舞鶴若狭道へ向かう。どうせ福知山からは9号線を行くんだし。現在は川西までの通行が可能だから、積み込み先もそっちだし走ってみた。トンネルの照明が、車が通過する度に緑になる仕掛け?次。ほら。何か意味があるんかいな?事故...

続きを読む

除雪。

国道9号。米子から先は雪が深い。鳥取を過ぎ、ハチ北スキー場や新温泉。旅館の駐車場には似合わない、除雪用重機が。もちろん、国土交通省の除雪車も。一般の家庭でも、機種や大きさに差はあれど、何らかの除雪機器を備えてあるようだ。そうでもしなきゃ家から出れない。歩道もこうやって。あの大雪の数日後でもこうなんだから。今年は雪が少ない。アルプスは山肌が見えてるし、この道も夜久野まで進めば雪は無い。これ見たら信じ...

続きを読む

通行止め。

富山から帰る。砺波から先は通行止め。上信越道を岡谷経由か。そっちは遠い。岐阜に向かえば、飛騨清見から先は東海北陸道が使える。それは大きな間違いやった。岡谷経由と、たいしてかわらん程に時間がかかった。今期初のチェーンを巻いて、この装置で無事にクリア。すげぇだろ、大型。...

続きを読む

スノーロード。

初仕事は雪国へ。今年は雪が少ないような。まず、R9は大山。続いて、上信越道でいちばん雪が深いとこ。妙高山。昔、長尾景虎も見上げたことだろう。阿蘇にはミルクロード、ファームロードと呼ばれる道路があるが。ここはスノーロードだ。...

続きを読む

今年も無事に。

毎年の事だし、皆さんそうなんだろうが、年末は忙しい。年が一個カウントされるだけなんだが。ブログも放置プレイに突入。山陽道をひた走る。帰省ラッシュに飲み込まれる寸前で帰着。盆、正月にGWしか運転しない方々が出揃うと危ないから。近所の宮地嶽神社も、へんちくりんな人達が大挙して押し寄せる。そんな振る舞いじゃ、ご利益なんか無いっちゃないと?と思う。さて。年越しの準備も終え、正月は早々にキャンプへ出かける予定...

続きを読む

アサヨ峰

諏訪の夜が明ける。そこに見えるのに撮れない。乗用車だったら見えもしないだろう。たぶん、アサヨ峰だと思うんだが。左側の、ヒョコッと高い山。電線や建物が邪魔だし、右側は勘で撮らなきゃ前方不注意だから。帰りに八ヶ岳PAから撮れた。もうじき真っ白になる。...

続きを読む

ひさびさの長崎。

長崎は久しぶり。大村湾沿いに走ってみた。西海橋を渡る。ジツはこの橋は2本目。最初に造った橋は、空の大怪獣「ラドン」が破壊したから。左にある高速道の新西海橋は、3本目。注)ウソですからね?ラドンが壊したのは劇中でのハナシですから。下の海はこんな感じ。むこうは大村湾。潮の速い時に歩いて渡れば、渦や海面の段差が見える。早岐で九州島へ渡る。ここ、海だから。この潮の流れが止まったらタダの川に見えるから、子供...

続きを読む

雪の季節になりました。

九州や、関東以西の太平洋側は、めっぽう雪に弱い。ちょっとでも積もれば、高速道は通行止になる。通行止にならない一般道も、ごく少数の人が走れなくしてしまう。考え方が甘いんだな、雪に対して。雪国では滅多に通行止にならない。むやみに通行止にしちゃったら生活出来ないし、そもそも雪に甘い人がいない。舞鶴若狭道。ここらは薄っすらと。大江。雪が深いのはハチ北スキー場の前後。スキー場があるくらいだ、当然か。10月の...

続きを読む

国道9号線。

高速道路は嫌いだから、余裕があれば一般道を走るよう心掛けている。都会はこのかぎりではないんだが。舞鶴若狭道を、福知山で出てからは9号線を、夕日を追いかけるように九州を目指す。浜田。続いて益田。このルートで迷うのは、益田から。津和野経由で山口へ抜けるか。あるいは萩経由の小月か。小郡〜萩道路の無料区間が出来てからは、もっぱら萩経由で。夕方は山口〜小郡間で混むからね。さらに時間が遅くなった時は小郡から高...

続きを読む

北アルプス。

この山の裏側に槍ヶ岳があるはず。これは多分、常念岳。Googleマップで方角を確かめて。穂高も裏側かな?次に訪れた頃には、麓まで真っ白になってるはず。疲れも吹き飛ぶ美しい景色が観れたなら、どこまでも走れる。さぁ。九州へ帰ろう。...

続きを読む

寒うなりやした。

忙しいのと風邪ひいちゃったのとで、ブログどころではない毎日。ヤル気が無くなったワケではありやせん。一時的に失っただけでやんす。ところで。琵琶湖を通るたびに、一度は鮒寿司を食べてみたいと思ってはいたんだが。興味津々、恐る恐る買ってみた。開けてみた。一見、フツーのポテチ。と思いきや中を覗いたその一瞬!鼻腔に突き刺さる濃厚な匂い、っつーか臭い。イカ臭いお菓子があったよね、アレと同じ。いえね、鮒寿司は一度...

続きを読む

クレイジーケンバンドのトラックが。

今日は駿河湾でイルカを見た。出るなら出るって早めに言ってくれないと、いきなり出てきても撮影が間に合わん!こっちは運転してんだし。慌てたらイルカと一緒に泳ぐハメになりかねん!イルカなのかクジラなのかはハッキリしないが。生のイルカを見るのは初めてだ。スナメリの死体なら恋の浦で見たけど。さて、先週のことだが。能登半島の中程で見覚えのあるようなマークを見つけた。なんだったっけ?そうそう、ドライブシャフト!...

続きを読む

ようやく休みだ。

ようやく帰ってきた。台風の影響で全てが遅れながら。前を走るミシュランのコンテナがタイミング悪く重なって、良い向きで撮れなかった。三原の夕日。休みは取れたんだが、潮が悪いから釣りは行かない。ミサゴの漁でも見れないかと、漁港の奥へ行ってみた。これは塩田の名残。その昔、塩を採ってたんだな。今日はミサゴも休みのようで。ミサゴってのは、米軍のよく堕ちてる飛行機の名の由来だ。オスプレイ。猛禽類、鷹の仲間。魚を...

続きを読む

長距離とは。

今回の運行は自動車部品だったんだが、台風のおかげでフェリーも欠航。予定通りにトラックが到着できず混乱してた。長距離の仕事内容は、運転手ですら全く理解してない人もいるくらい、知られていない。一般によく知られているのは、路線雑貨かな。佐川急便とかクロネコヤマトは誰でも知ってる事だろう。これが路線雑貨。他に青果や鮮魚、冷凍食品、自動車部品。そして大部分の輸送を預かる一般貨物。これは、積荷が変われば全く違...

続きを読む

台風一過。

休日は猫のお世話と掃除と洗濯で終わってしまった。台風も来たし、表通りをプリンセスマラソンなる一行も通過した。そして今日は一路神奈川へ。門司は古い港湾施設が残っていて、門司港レトロなる観光スポットもある。そこは造られた見世物みたいな建物だけどね。本物はこんな感じで。街中は危ないから簡単に撮影出来ない。でもまぁ、こんなふうに赤レンガの建物が其処彼処に残っている。確か上組の支店も、そんなレトロな建物だっ...

続きを読む

狭山PAでムカついたこと。

※今日は写真ナシ。今朝(18日)のこと。圏央道は狭山パーキングエリアで、朝ご飯を食べた。メニューにはうどんとそば、ミニ丼にカレーくらいしかなくて、うどんやミニ丼では腹を満たすことは出来ないと、カレーを注文。注文した後に、すぐ脇のガラスケースにオカズが並んでいるのを発見。冷奴に納豆、サラダ、焼き魚。分かってたら、知ってたら、見えてたら、これでメシを食う。当然、文句を言った。見えるごと書いちょかなわから...

続きを読む

若戸大橋。

若戸大橋は、洞海湾の向こうとこっちを結ぶ。関門橋より古い。完成時は東洋一だったらしい。このまま進んでも橋は渡らない。若戸トンネルをくぐる。トンネルの向こうに洞海湾が見える。子供の頃、洞海湾の汚染がひどくて生き物が住めないって聞いた。今ではなんか釣れてるようだ。今日は我が家へ帰り着いても、掃除や洗濯に追われて何も出来なかった。年末まで忙しい。釣りに行けるかいな。作りたい物が計画倒れになりそう。暇にな...

続きを読む

禁煙。

様々な施設で、禁煙が進んできてる。公共の場所では当たり前だが、民間の施設でも構内はおろか車内でさえ禁煙という場所が多くなってきた。喫煙場所は別に設けてるから、そっちで吸いなさいよ、と。喫煙場所が休憩室というのは気に食わないが。それじゃ吸わん人は休憩できんやんか。何考えてんだ?気が利いてるように思えて、実は片手落ちの寸足らずなルールである。さて、ここんとこハードな行程で、疲れた。無理して帰ってきて休...

続きを読む

舞鶴通過。

とある街角に、古き良き時代のラリーベース車が展示してある。日産 マーチR。売り物かどうかは定かではない。外観はシャンとしてるけど、中身はどうかは全く知らない。ここはたま〜に、古き良き時代のホットなモデルが置いてあって、よく残ってたな、と感心するのだ。スーパーチャージャーとターボチャージャー。「マーチスーパーターボ」ってのが同じエンジンで普通の人向けに発売されたんだけど。同じエンジンってのはたぶん建前...

続きを読む

国道9号線。

普段から運転しっぱなしで、休みも運転し続けて、アホじゃなかろうか。ここんとこ余裕のない運行が多くて高速道路ばっかりだったから、今日は9号線を。萩の入り口で暗くなってきた。海岸へ出ると太ぇ態度の大猿が。轢かれるぞ、はい避けれ。浜田の水族館前で寝る。目の前は日本海。この道路はいい。余裕があれば必ずここを走る。高速道路は便利なようで、何かと不便なんだな。全て揃っているようで、実は何も手に入らない。さぁ、...

続きを読む

さあ、帰るぞ。

明け方に、例の山を見た。火山として大した実績も無いんだが、姿が美しいゆえにチヤホヤされてる。諏訪湖SAには温泉があるから、わざわざ遠回りして高速へ。諏訪湖の水門。どう見てもライギョが出そうな湖、って言うより野池に近い。やっぱ諏訪湖は夜だよな。遠くから夜景を見るに限る。ここは湖の周囲を整備し過ぎだと思う。賛否両論ってヤツだろうが、自分が整備するならここまで手は入れない。人が居心地良くしてやる必要は無い...

続きを読む

松代。

上信越道を長野へ。妙義山。肩越しに浅間山が覗いてる。相変わらず険しい山容。浅間山。その昔、麓にサーキットがあったそうだ。未舗装路だったらしい。北野晶夫↓も、そのレースでデビューしたんじゃなかったっけ?(大藪春彦「汚れた英雄」全四巻)松代へ到着。真田って、地名で残ってんだな。長野市内は、さすがオリンピックやった街だ。なんとなく整備されてる感がある。外国人向けだろうか、信号名と別に、別にだよ? ローマ字で...

続きを読む

銀河エクスプレス。

オートクルーズは89km/hにセット。速度計と回転計の間にある、小さな二つのメーターは空気圧計。クラッチ、ブレーキ、サスペンション。クラッチとブレーキは、人力だけでなく圧縮空気の圧力でサポートしてる。サスペンションは、そのまんまゴム風船。サスペンションアームの上に、ゴムの提灯が乗っかってる。車高もリモコンで、エア圧を調節できる。空気タンクが一定以上減ると、煩いブザーが鳴る。空気不足でブレーキが効かなく...

続きを読む

違法駐車。

夕暮れに関門橋を渡る。向こうは下関。今回は明後日着、北関東までの運行。今夜はもうちょっと走って、ぼっち宴会やって寝る。先週だったか横浜で、違法駐車のトラック一斉取り締まりのニュースを見た。取材に対して運転手の答えのお粗末さ。いかなる理由があろうと、違法は違法だ。停める場所がないなら、ずっと手前で寝て、そのぶん早く出発するしかない。ちゃんと守るべきを守って、その上で無理な運行だ、と訴えるなら筋も通る...

続きを読む

読書の秋。

夏の諏訪湖は夜にかぎる。そこらのダム湖とかわんない規模だし、フロッグ投げたらライギョが出そうな感じ。近々やって来る冬には、御神渡りを見てやろうと思っているんだが。せっかく家に帰ってきても、この雨では工作も出来ず。この雨空に電気溶接なんかやって、感電してはシャレにならん。そこで本でも読もうと、押入れをひっくり返した。引っ張り出したのは、この二冊。浮谷東次郎著「がむしゃら1500キロ」開高健著「フィッ...

続きを読む

iPhoneの柄を作ろう。

ほとんどの写真は、運転中に撮ってる。瀬戸大橋。googleカー。右手でハンドル持って、左手でiPhoneを。やれば解ると思うが、かなり指の力が必要。縦に持つならまだ、ナンボかイイ。横に持つのは、片手でリンゴを割り、ビールの王冠をも二つ折りに潰す程の握力でも絵がブレる。そこで考えた。ジャ〜〜ン!左手の絵を、左手で描いた。こりゃ難しかった。モデルの左手が見えんとです。んが、今までの下手な車の絵とは、一線を画した。...

続きを読む

スカニア。

新東名の朝。新東名より東名の方が、太平洋を見れるから好きなんだが。今日は急いでるから。北部九州に住んでると、太平洋は見えない。その新東名では試験的に、制限速度が110キロとなる区間が設定されるそうな。その、車が走るエネルギーを、熱として大気中に放出し、車を止める装置。曙ブレーキのトラック。このカラーリング、好きなんだな。もっと好きなデザインのトラックもあるが、今日は見ない。好きなトラックと言えば、...

続きを読む

開田高原。

中津川より中山道を北上する。正面に駒ヶ岳が見えてきた。高速道路は、この裏側を走っている。高速道路から駒ヶ岳を撮るのは、至難の技。途中、左に折れ開田高原へ向かう。ここはカモシカやリス、猿が飛び出してくる。熊はまだ見ない。そのうち見るだろう。見てみたい。御嶽山は、雲をかぶっていた。今日はフライや、テンカラの釣り師が多かった。次回は紅葉かな。...

続きを読む

もうじき冬がやってくる。

まだ9月だというのに、朝晩はすっかり寒くなってきた。次の旅からは、防寒も考えよう。妙高山は雪がいい。白い方が威厳に満ちている。もう少しで雪の妙高山が見れる。ここは久しぶりのroute18。磐越道では、明るいうちに磐梯山を通過できた。斜めにシートベルトが写り込んでる。会津若松で日が暮れて。中央道ほど、空が低い気はしない磐越道。今回は久しぶりに中国道で帰ってきた。意味深な標識を発見。夢の手前で停まれとは、...

続きを読む

亘理で思ったこと。

宮城県は相馬の近くへ行ってきた。テレビで見た、松林の浜へ津波が押し寄せてきた、あの辺り。巨大な防潮堤が築かれていた。農地の大半は作物が実っていたが、防潮堤に近くなる程に荒地が目立つ。地元の方と話もしたが、もうこの地で農業を続ける気力がない。あるいは、土地の持ち主が不在。仕事柄、災害の爪跡は否応なく目にするが、やっぱり東北は遠かった。分かってるようで、遠い土地での出来事だった。国道筋は復興が進み、何...

続きを読む

高速道路の看板のナゾ。

高速道路の看板。こないだ、九州道「えびの」はデザイン文字なんじゃないか?という話を記事にした。他に無いか、気をつけて走ってみた。あったあった、ありやした。まず、福井県の「あわら」この看板の文字は、どうもデザイン文字のよう。今日は北陸道、磐越道経由で仙台へ。この先、ひらがなの地名と言えば「いわき」行きに撮り損なったから、写真は帰りに。朝は柔らかな、安達太良山。仕事を終えると、衝立のような蔵王が目の前...

続きを読む

よおこそ!

プロフィール

三二九

三二九
プロ素人。神経質なくらいに大雑把。どんぶりで数えるクセがある。

フリーエリア

アウトドア&フィッシング ナチュラム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
4388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レース
114位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR