FC2ブログ

記事一覧

レースデビュー。

待ち焦がれた日だったのに、マナーの悪いDrのおかげで後味の悪いものになってしまった。そいつは以前から、走路妨害を当たり前のようにやる人間で、オイラも前回のレースを見学したとき、その様子を見てたんだな。だから、同じクラスだろうから用心はしてた。ただ、ヘタッピーでとっても遅いヤツだから、カンタンに抜けるとも思ってた。コーナー進入時に突然幅寄せされて、タイミングが狂っちゃったオイラはそのままグリーンに飛び...

続きを読む

ラップタイマーを取り付ける。

日曜のレース中に、ニスモのラップタイマーを見ながら走れる様にしたい。予選でタイムを確認しながら走れれば、目標をクリアしてサッサとやめれるからね。入手したアプリはGT-R用らしいけど、無料だし、他車でも使える。機能が制限されるんだけどね。スマホホルダーも使ってみたけど、ステアリングワークやシフトワークの邪魔になったから。飛び出さず、ペッタリ張り付いてるのが理想。で、道具箱を探すとアルミ板が出てきた。ハサ...

続きを読む

最小限の費用でレースに出よう。

今度の日曜日、熊本のHSRサーキットで四輪のスプリントレース。二度ほど走行会に参加して、もう良かろう、とばかりにエントリーしやした。走行会も、年イチの七夕参加だったんだけどね。初めて走った時は3周でブレーキが臭くなったんで、こりゃちゃんと車作んなきゃダメだと悟り、数年がかりでパーツを買って組み付けた。その費用たるや何と約10万円ちょい。安い。安上がり過ぎる。これでレースに参加出来ちまったんじゃぁ、も...

続きを読む

中国自動車道 其の弐。

中国自動車道は、積んで帰りの二日目に利用する。九州へ帰り着くのは三日目だ。なんせ古い道路で、走りやすい山陽道が開通してからは閑古鳥が泣き叫んでる有様らしい。自動二輪の免許を取った当時は、九州道がやっと植木まで開通してたくらいで、山陽道など予定地すら無かった。中国道の、何と険しく走り難かったものよ。そしてここには、高速道路史上最もきついカーブがある。きついカーブと言えば、中央道は阿智PAを思い浮かべる...

続きを読む

中国自動車道。

中国道を使う人って少ない。カーブは多いし山陽道よりも距離が長い。コンビニは無いし、フードコートも閉まる時間が早い。建物が古く、トイレは旧式のSA、PAが多い。しかし今年の豪雨からこっち、ずっと中国道を利用してる。交通量の多い山陽道は、何かと不便なんだな。例えばコインシャワー。下りは淡河(兵庫)、小谷(広島)、佐波川(山口)と吉志(北九州)にあるんだが、淡河は混んでて待つのが嫌だ。小谷も混んでるから嫌だ。佐波川...

続きを読む

最近の動画でも・・・

ちょっと天気が良くなったので。も一つ。肉眼では、もっと大きく見えてるんだけど、カメラで撮ったら小さく見える。桜島は正面に来ないので撮れなかった。...

続きを読む

一発完了!

ちょっと分かりにくいけど、20枚のパレットを一発で積む。パレットって、絵の具を出すヤツじゃないよ?ダンボール箱なんかを載っけて、フォークリフトですくって荷台に積む為の木製や樹脂製の板ね。手前のローラーに製品が載ったパレットが流れてきて、ズラッと並んだ爪ですくって一気に荷台へ。ここは某サンライズなビール工場。サンダーバード2号が、格納庫で機材を積むイメージ。...

続きを読む

台風一過。

ずっと天気が悪くて。久々に青空が見えたから。...

続きを読む

また足止めだ。

前回の大雨で、大阪は住之江区を発って神戸にたどり着いたのが、何と12時間後だった。たった50キロの距離を。積荷は博多行き。高速道路が全く使えないから、43号線から2号線へ合流する他ない。2号線は岡山から先が使えない事はわかってた。同僚が、いちばん行ってはいけないはずの、広島は坂町行きを積んで向かってる。連絡があった。2号線は来るな、他の道を探せ、と。こっちはいちばん居てはいけない大阪に居た。ダメだ...

続きを読む

碓氷峠。

前回の、カップ麺を食べる前に撮影した動画。動画の終わり、トンネルから先の景色が良かったんだな。渋滞してたからとめたけど。妙義山の険しい山肌が、間近に感じられる。もっと手前から撮ると、山が小さすぎて。なかなか上手くいかん。下の国道は、碓氷峠。冬になったら、アルプスの真っ白な頂を撮りたい。...

続きを読む

よおこそ!

プロフィール

三二九

三二九
プロ素人。神経質なくらいに大雑把。どんぶりで数えるクセがある。

フリーエリア

アウトドア&フィッシング ナチュラム ホームセンターのコメリ・ドットコム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
313位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR